検査の様子です。

2020年03月29日

こんにちは、設計の岩間です。

今回は建築中の検査についてお知らせします。

カネロク建設では着工~完成・引渡しまでの間に自社検査・役所などの通常の検査は勿論、

「お客様により安心していただくために」の考えのもと第三者の検査会社(株)Home ResearcHさんに検査を依頼しています。

そして、お引渡し時には「住宅検査報告書」として本にまとめてお渡しします。

・基礎鉄筋の間隔・鉄筋の継手の重なりが十分あるか?

・アンカーボルトの締付状況は十分か?

・土台の水平・割れ・欠けは問題ないか?

・釘打ちの量・間隔は問題ないか?

などなど工事の段階毎に細部までチェックしてくれます。

今回は上棟後の検査で柱の垂直・水平や金物のチェックをしているところにお邪魔しました。

「住宅検査報告書」のサンプルをショールームに準備しておりますのでご来店の際には申付けください。

これだけの検査項目をみていただけたら、きっと安心していただけるのではないかな?と思います。