2つの異なる
住まいブランド

人それぞれに個性があるように、住まいのご要望もご家族によってさまざま。「住み心地良さ」と「ちょっとカッコイイデザイン」はそのままに、住まう人の個性を反映させた家を設計しております。そして、「一人でも多くの方のご要望にお応えしたい。」
そんな想いから、カネロク建設では2つの異なる住まいブランドも手掛けています。

平屋の家

平屋は二階がない分、それを支える壁や柱など遮るものがなくなるため、大空間がとりやすくたくさんの光を採り込みます。また、廊下をなくす3〜4坪ほどの面積をリビングや各部屋に使うことでより広々とした空間に。そんな、心地よく快適な住まい。

二世帯住宅

同居によって家事・育児をお互いに協力でき、子世帯が親世帯のサポートも行いやすくなります。世帯間のプライバシーを確保する間取りにすることにより。世帯ごとの暮らし方は守りながら共存する、住み心地のよく豊かな住まい。